Startup

全自動除草ロボ「アイガモロボ」開発の有機米デザイン、総額6,600万円調達。有機米栽培システムの開発を本格化