Now Reading
食べログ、「テイクアウトができるお店」6,300店の特設サイト公開。新型コロナの影響でテイクアウト需要が高まる

食べログ、「テイクアウトができるお店」6,300店の特設サイト公開。新型コロナの影響でテイクアウト需要が高まる

 

7日、レストラン検索・予約サイト「食べログ」が「テイクアウトができるお店」6,300店の特設サイトを公開した。新型コロナウイルス感染症の影響で多くの国民にリモートワークや外出自粛などが求められるなか、料理のテイクアウトに対する需要が高まった。

同特設サイトには、テイクアウトの営業時間やメニュー情報を掲載。当日テイクアウトが可能な店を探せる。飲食店は、「食べログ店舗準会員」に登録することで、テイクアウト情報の掲載が可能。テイクアウト情報の掲載、発信には費用がかからない。

食べログは、カカクコムが2005年3月に開設したレストラン検索・予約サイト。2020年4月現在の掲載レストラン数は約90万件、口コミ投稿数は約3,600万件。月間利用者数は1億1,846万人、月間総PV 18億2,883万PV(2019年12月実績)。デバイス別の月間利用者数は、スマートフォンは月間利用者数1億73万人。パソコンは1,773万人。

 
| DATA BASE |  
株式会社カカクコム       

© 2020 TOKYO GEEKS. All rights reserved. 

Scroll To Top