Now Reading
Q&Aサイトのオウケイウェイヴ、子会社OKプレミア証券の全株式を3.5億円で売却。手元資金を確保

Q&Aサイトのオウケイウェイヴ、子会社OKプレミア証券の全株式を3.5億円で売却。手元資金を確保

 

Q &Aサイト「OKWAVE」を運営するオウケイウェイヴは25日、連結子会社のOKプレミア証券の全株式523,575株を商品先物取引の第一 商品に総額3億5,000万円で売却した。足元の資金繰りを強化し、財務健全性を高める狙いだ。OKプレミア証券が連結子会社から外れることにより、2020年6月期の連結売上高は前年比3%程度の減少が見込まれる。

OKプレミア証券は、2005年1月にプレミア証券として設立。2018 年6月にオウケイウェイヴがフィンテック事業における戦略の一旦を担うことを企図し全株式を取得したが想定した計画通りには進捗していなかった。

OK プレミア証券株の直近の業績は、2020年3月期営業収益3億8,146万7,000円、経常損失△1,095万5,000円、純損失△3,537万3,000円だった。

 
| DATA BASE |  
株式会社オウケイウェイヴ       

© 2020 TOKYO GEEKS. All rights reserved. 

Scroll To Top