株式会社スマートドライブ

モビリティ分野に特化し、GPSデータや加速度センサーデータなどといったモビリティデータを利活用した企業の業務効率化や生産性向上につながるSaasサービス「SmartDrive Fleet 」の開発、提供など、さまざまなモビリティサービスを国内外で展開している。

CEO. 北川 烈
Founded. 2013/10/01
Capital. 1億750万円

100-0006/東京都千代田区有楽町一丁目1番2号
https://smartdrive.co.jp/

モビリティ分野に特化し、GPSデータや加速度センサーデータなどといったモビリティデータを利活用した企業の業務効率化や生産性向上につながるSaasサービス「SmartDrive Fleet 」の開発、提供など、さまざまなモビリティサービスを国内外で展開している。SmartDrive Fleetは、車載デバイスで車両をコネクテッド化し、業務目的で車両を利用する企業向けのクラウド 型車両管理サービス。2022年6月末時点、800社超の導入実績を持つ。

 

 

Founder

  • 代表取締役/北川 烈(1989/04/24) 
    2013年10月、株式会社ビットバンク(スマートドライブ)設立。代表取締役就任 (現任)
    2020年3月、SmartDrive Sdn. Bhd. Director (現任)
    2021年8月、株式会社OMU代表取締役就任(現 任)

 

Financial Results
  • 2021年9月期(8期)、売上高 8億2,766.7万円、経常利益 △3億2,172.8万円、純利益 △3億2,789.3万円
  • 2020年9月期(7期)、売上高 3億9,854.7万円、経常利益 △7億5,583.6万円、純利益 △7億6,382.2万円

 

History


  • 2022年11月、東証グロース市場へ株式上場承認。12/15上場予定
  • 2021年8月、出光興産と各種協業の開始
  • 2021年7月、JETRO「日ASEANにおけるアジアDX促進事業」採択
  • 2021年6月、meitrack社製GPS内蔵デバイス「SmartDrive Wi-Fi Hub」の提供開始
  • 2021年6月、JVCケンウッド製ドライブレコーダーとデータ連携開始
  • 2021年6月、スズキと協業開始
  • 2021年1月、住友三井オートサービスと資本提携
  • 2020年10月、「HONDA Fleet Management」にデータ解析・事業提携基盤「Mobility Data Platform」提供
  • 2020年3月、マレーシアに連結子会社SmartDrive Sdn. Bhd.設立
  • 2020年2月、ユピテル製法人向けLTE通信型ドライブレコーダーとSmartDrive Fleetとの連携開始
  • 2019年12月、NEDO「Connected Industries推進のための協調領域データ共有・AIシステム開発促進事業」採択
  • 2018年6月 経産省「産業データ共有促進事業費補助金」採択
  • 2018年4月、ドライバーエンゲージメントサービス「SmartDrive Cars」リリース
  • 2017年2月、ISMS認証取得(ISO/IEC 27001:2013)
  • 2016年9月、法人向けクラウド車両管理サービス「SmartDrive Fleet」リリース
  • 2016年1月、アクサ損害保険との共同プロジェクト「MIRAI DRIVE PROJECT」開始
  • 2015年12月、第3回「CNET Japan Startup Award」最優秀賞
  • 2015年4月、アクサ損害保険とテレマティクス事業業務提携
  • 2014年9月、総務省「I-Challenge!」第一号案件に採択
  • 2014年8月、「柏の葉スマートシティ」で実証実験開始
  • 2014年1月、株式会社スマートドライブに社名変更
  • 2013年10月、株式会社ビットバンク設立(資本金 100万円)

 

Investors


OMU(46.78%)、INCJ(11.87%)、TJ2015.FUND LP(7.13%)、Monoful Pte. Ltd.(6.24%)、ANRI1号(5.20%)、加藤 雅之(3.41%)、住友商事(2.19%)、田中基博(2.11%)、アクサ損害保険(1.95%)、三菱UFJキャピタル5号(1.95%)、Innovation Growth Fund I L.P.(1.75%)、SMBCベンチャーキャピタル3号(1.46%)、ジー・エス・グロースインベスト メント(1.25%)、北川 烈(1.17%)、住友三井オートサービス(0.88%)、ソニーグループ( 0.73%)、みずほ成長支援第2号(0.73%)、元垣内 広毅(0.70%)、永井 雄一郎(0.59%)、日本政策金融公庫(0.46%)、Gunnar Lockwood(0.40%)、ほか  

 

Funding


  • 2022年10月20日、株式分割(1:30)

  • 2021年2月26日、7億円調達(D種8,750株、@80,000円)
    /TJ2015. FUND LP、Innovation Growth Fund I L.P.

  • 2021年1月29日、1.5億円調達(D種1,875株、@80,000円)
    /住友三井オートサービス

  • 2018年6月29日、6億9,997.5万円調達(C種9,333株、@75,000円)
    /TJ2015. FUND LP、株式会社産業革新機構(INCJ)、ジー・エス・グロース・インベス トメント

  • 2018年4月27日、10億5万円調達(C種13,334株、@75,000円)
    /Monoful Pte. Ltd.

  • 2017年7月7日、3億円調達(B種9,375株、@32,000円)
    SMBCベンチャーキャピタル3号、TJ2015. FUND LP

  • 2015年8月、資金調達(SeriesA)
    /産業革新機構、アクサ損害保険、三菱UFJキャピタル

  • 2014年2月、資金調達(Seed)
    ANRI

 

Patent


<特許>

2018年04月26日
データ処理装置、サーバ、移動体、データ処理方法、及びプログラム
FI分類-G08C 15/00 E, FI分類-G08C 17/00 A

<商標>

2020年04月13日
Mobility Transformation
09類, 35類, 38類, 41類, 42類
2019年02月22日
SmartDrive
35類, 37類, 41類, 42類
2018年04月26日
SmartDrive
09類, 16類, 36類, 38類
2018年04月26日
SmartDrive Cars
09類, 35類, 36類, 37類, 38類, 39類, 41類, 42類
2018年04月26日
SmartDrive Fleet
09類, 35類, 36類, 37類, 38類, 39類, 41類, 42類
2018年04月26日
SmartDrive Families
09類, 35類, 36類, 37類, 38類, 39類, 41類, 42類
2018年04月26日
SmartDrive Magazine
09類, 16類, 41類

| Related articles |
モビリティサービス展開のスマートドライブ、12/15東証グロース上場へ。売上高 4.2億円、純利益 △3.2億円 ANRIなど出資

© 2022 TOKYO GEEKS. All rights reserved. 

Scroll To Top