Now Reading
高校生就職支援サイト「ジョブドラフト」、三菱UFJキャピタルなど総額1.8億円調達

高校生就職支援サイト「ジョブドラフト」、三菱UFJキャピタルなど総額1.8億円調達

 

高校生の就職支援サイト「ジョブドラフト」を運営するジンジブは2日、ベンチャーキャピタルファンドの三菱UFJキャピタル7号、ナントCVC2号から総額1億8,000万円の第三者割増資を行ったことを明らかにした。増資後の資本金は9,800万円。調達した資金で既存事業の拡充を図るほか、高校生の新卒就職市場の活性化を目指す。

ジンジブは、2015年3月23日設立。高校生の就職を支援するジョブドラフトの運営のほか、企業の合同説明会イベントなど高校生への就職情報の提供や進路指導サポート、企業の高校新卒の採用支援を行う。これまでに約2,500社の企業の活用実績を持つ。

 
| DATA BASE |  
株式会社ジンジブ       

© 2020 TOKYO GEEKS. All rights reserved. 

Scroll To Top