Now Reading
サイバーA、エンタメ動画配信の子会社を設立。エンタメ産業のデジタルシフトに「ABEMA」ノウハウ活用

サイバーA、エンタメ動画配信の子会社を設立。エンタメ産業のデジタルシフトに「ABEMA」ノウハウ活用

 

サイバーエージェント<4751>がエンターテイメント産業のデジタルシフトを推進するビジネスに乗り出す。23日、同社はアーティストやスポーツ、格闘技、演劇などエンターテイメント産業向けに月額課金の動画配信やライブ配信などを行う新会社を4月27日に設立すると発表。新型コロナウイルスの感染拡大で多くのエンターテイメント興行が自粛、中止を余儀なくされるなか、エンタメ・ビジネスに投げ銭モデルのプロジェクト支援やオンラインサロン、EC物販などの収益モデルを取り入れた新たな収益機会を作り出す考えだ。

新会社の名前は株式会社OEN(オーイーエヌ)。資本金1億円。代表にはサイバーエージェント執行役でAbemaTVの藤井琢倫氏を起用する。サイバーエージェントグループがインターネットテレビ「ABEMA」で培ってきたノウハウを活かす。

 
| DATA BASE |  
株式会社サイバーエージェント       

© 2020 TOKYO GEEKS. All rights reserved. 

Scroll To Top