Now Reading
創薬ベンチャーのモジュラス、総額27.1億円調達。SBIインベストメント、みずほキャピタル、ジャフコほか

創薬ベンチャーのモジュラス、総額27.1億円調達。SBIインベストメント、みずほキャピタル、ジャフコほか

 

創薬ベンチャーのモジュラスは14日、ベンチャーキャピタルなど12社から総額27.1億円の資金調達を行ったことを明らかにした。今回の資金調達に応じた企業は、SBIインベストメント、みずほキャピタル、ジャフコ慶應イノベーション・イニシアティブ、SMBCベンチャーキャピタル、第一生命保険、東京大学協創プラットフォーム開発、モバイル・インターネットキャピタル、メディフューチャー、エッセンシャルファーマ、ファストトラックイニシアティブ。調達した資金で、同社の創薬研究プログラムの推進や共同研究の推進、人材獲得による研究体制の確充を図る。

モジュラスは2016年8月設立。東京とボストンを拠点とする創薬ベンチャー企業。最新のスーパーコンピューティング技術や先進的な構造解析技術に加え、グローバルな研究体制を統合した創薬プラットフォームを構築し、独自の低分子創薬ポートフォリオと様々な研究開発提携を行う。2018年8月にファストトラックイニシアティブ、ペプチドリーム、DBJキャピタルから総額8億円を調達している。

 
| DATA BASE |  
モジュラス株式会社       

© 2020 TOKYO GEEKS. All rights reserved. 

Scroll To Top