みずほキャピタル株式会社

みずほフィナンシャルグループのベンチャーキャピタル。1983年7月27日創業。2002年4月1日に東京ベンチャーキャピタル、富士銀キャピタル、興銀インベストメントの旧3行系列ベンチャーキャピタルが分割・合併して誕生した。

CEO. 大町 祐輔
Founded. 2002/04/01
Capital. 9億240万円

〒100-0011/東京都千代田区内幸町一丁目2番1号
https://www.mizuho-vc.co.jp/

みずほフィナンシャルグループのベンチャーキャピタル。1983年7月27日創業。2002年4月1日に東京ベンチャーキャピタル、富士銀キャピタル、興銀インベストメントの旧3行系列ベンチャーキャピタルが分割・合併して誕生した。

Funds Raised


+ 成長支援ファンド/あらゆる業種、ステージの企業に幅広く投資を行う

  • みずほ成長支援第3号/設立:2018年9月21日/ファンド規模:100億円/LP:みずほ銀行、みずほ信託銀行、みずほ証券
  • みずほ成長支援第2号/設立:2016年9月16日/ファンド規模:100億円/LP:みずほ銀行、みずほ信託銀行、みずほ証券
  • みずほ成長支援/設立:2013年1月31日/ファンド規模:100億円/LP:みずほ銀行

+ ライフサイエンスファンド/創薬・バイオ・再生医療・細胞治療・メディカルデバイスなどのライフサイエンス領域の成長企業に投資を行う

  • みずほライフサイエンス第1号/設立:2020年1月6日/ファンド規模:50億円/LP:みずほ銀行

+ グロースファンド/株式上場前のスタートアップに出資を行う(シニフィアンと共同運営)

  • THE FUND/設立:22019年6月26日/ファンド規模:200億円/LP:みずほ銀行

+ FinTechファンド/FinTechスタートアップに投資を行う

  • みずほFinTechファンド/設立:2016年3月16日/ファンド規模:11億円/LP:みずほ銀行

+ 事業承継ファンド/みずほフィナンシャルグループの顧客に向けた事業承継ニーズに対するファンド

  • みずほ事業承継ファンド/設立:2017年10月2日/ファンド規模:100億円/LP:みずほ銀行

+ 6次産業化ファンド/農林漁業の6次産業化に取り組む生産者、事業者の支援を行うファンド

  • とうほくのみらい応援ファンド/設立:2013年6月12日/ファンド規模:20億円/LP:農林漁業成長産業化支援機構、荘内銀行、東北銀行、北都銀行、みちのく銀行、みずほ銀行
  • とちまる6次産業化成長応援ファンド/設立:2013年9月27日/ファンド規模:20億円/LP:農林漁業成長産業化支援機構、足利銀行、足利小山信用金庫、栃木信用金庫、鹿沼相互信用金庫、佐野信用金庫、大田原信用金庫、烏山信用金庫、真岡信用組合、那須信用組合、みずほ銀行

 


| Related articles |
イングリウッドとみずほキャピタルが資本提携。一部株式2億円で取得
手荷物配送サービスのAirporter、総額約2億円調達。三井不動産、マネックスベンチャーズ、みずほキャピタルほか
創薬ベンチャーのモジュラス、総額27.1億円調達。SBIインベストメント、みずほキャピタル、ジャフコほか
航空機スタイル宇宙機開発のPDエアロスペース、双日、OKBキャピタルから総額1億円を調達。シリーズA累計総額7.4億円
消費者口コミ力を可視化するSNSレイティング事業のレポハピ、総額2.7億円調達

© 2022 TOKYO GEEKS. All rights reserved. 

Scroll To Top