Now Reading
楽天、教育機関向け電子書籍配信サービスを行う米国子会社の全株式を約390億円で売却

楽天、教育機関向け電子書籍配信サービスを行う米国子会社の全株式を約390億円で売却

 

楽天は11日、Rakuten USAの完全子会社 One OverDrive Holdingsの全株式を Aragorn Parent Corporationへ譲渡したと発表した。これに伴う譲渡益は 約390億円。経営資源配分の最適化を図る狙いだ。

OverDrive Holdingsは、1986年7月設立。米国などで図書館や教育機関など向けに電子書籍やオーディオブック、雑誌などの配信サービスを提供している。2015年にRakuten USAが同社発行済み全株式を約4.1億米ドルで取得し、完全子会社化した。

 
| DATA BASE |  
楽天株式会社       

View Comments (0)

Leave a Reply

Your email address will not be published.

© 2020 TOKYO GEEKS. All rights reserved. 

Scroll To Top