Now Reading
SHIFT、ERP 導入支援のホープスを30億円で子会社化。サービス体制強化へ

SHIFT、ERP 導入支援のホープスを30億円で子会社化。サービス体制強化へ

 

ソフトウェアの品質保証・テスト事業を展開するSHIFT<3697> は7日、ERP 導入支援などを手がけるホープスの株式1000株を約30億円で取得、100%子会社化する方針を固めた。ERPシステムの導入から保守などの豊富なノウハウを持つホープスを取り込み、自社のERP関連サービスの体制強化を図る狙い。一方、ホープスも、SHIFT グループに加わることで、サービス販路の強化、サービス体制の向上につながる。

ホープスの2019年12月期業績は、売上高50億6,900万円。営業利益6億400万円だった。株式取得日は9月30日を予定している。

 
| DATA BASE |  
株式会社SHIFT       

View Comments (0)

Leave a Reply

Your email address will not be published.

© 2020 TOKYO GEEKS. All rights reserved. 

Scroll To Top