Now Reading
グローバル・ブレイン、三井不動産と共同で総額85億円の2号ファンド設立

グローバル・ブレイン、三井不動産と共同で総額85億円の2号ファンド設立

 

独立系ベンチャーキャピタルのグローバル・ブレインは16日、三井不動産と共同で総額85億円のコーポレートベンチャーキャピタル(CVC)ファンド「31VENTURES Global Innovation Fund 2号」を設立したことを明らかにした。主に Real Estate as a Serviceやデジタルトランスフォーメーション、スマートシティ領域のスタートアップへ投資するほか、既存投資先への追加出資なども行う。

今回設立したファンドは、2015年に設立した総額50億円の同1号ファンドの後継ファンド。1号ファンドでは、アーリーからレイタ―ステージの国内外のスタートアップ約40社へ投資をおこなってきた。

 
| DATA BASE |  
グローバル・ブレイン株式会社       

© 2020 TOKYO GEEKS. All rights reserved. 

Scroll To Top