Now Reading
ベンチャー投資のジャフコ、2Q営業345.2%増。投資先IPO4社。大型IPO株式売却などキャピタルゲインが大幅増加

ベンチャー投資のジャフコ、2Q営業345.2%増。投資先IPO4社。大型IPO株式売却などキャピタルゲインが大幅増加

 

ベンチャー投資のジャフコグループ<8595>が22日に発表した2022年3月期 2Q 累計の業績は、営業利益が前期比345.2%増の133億1,200万円と好調だった。大型の新規IPOによる株式売却など、キャピタルゲインや成功報酬が大幅に増加した。


2Q(4/1-9/30)の資先新規IPOは国内2社、海外2社の計4社。キャピタルゲインは前期比190.4%増の107億2,100万円。管理報酬は前期比102.9%増の14億7,700万円、成功報酬が前期比282.5%増の34億8,800万円だった。

 
| DATA BASE |  
ジャフコグループ株式会社       

© 2020 TOKYO GEEKS. All rights reserved. 

Scroll To Top