Now Reading
AIソリューション事業のJDSC、12月20日マザーズ上場。売上10.8億円、経常利益2.7億円

AIソリューション事業のJDSC、12月20日マザーズ上場。売上10.8億円、経常利益2.7億円

 

東京証券取引所は15日、AIを活用したソリューション事業を展開するJDSCの東証マザーズへの新規上場を承認した。上場予定日は12月20日。

JDSCは2018年7月に設立。データサイエンスやAI技術を活用した需要予測関連ソリューション、マー ケティング最適化ソリューション、データ基盤構築ソリューションなど7つのサービスを展開している。AIアルゴリズムにおける豊富な技術的な知見などを強みにAIソリューションを創出し、プロダクト化していくのがビジネスモデル。直近の業績は2021年6月期売上高10.8億円、経常利益2.7億円だった。

 
| DATA BASE |  
株式会社JDSC       

© 2020 TOKYO GEEKS. All rights reserved. 

Scroll To Top