Now Reading
スマホカメラ向けAI画像処理技術開発のモルフォ、営業損失△8.8億円。米中貿易摩擦や半導体不足が影響

スマホカメラ向けAI画像処理技術開発のモルフォ、営業損失△8.8億円。米中貿易摩擦や半導体不足が影響

スマートフォンカメラにAIを活用した画像処理技術を提供するモルフォ<3653>が10日に発表した2021年10月期業績は営業利益が△8億8,400万円の赤字だった。米中貿易摩擦や半導体不足の影響で、主要取引先の端末出荷台数が伸び悩み、同社製品を搭載した端末モデルの販売数量が減少したほか、取引先のモバイル事業撤退などでロイヤリティ収入が減少した。加えて、人材採用や研究開発などの積極的な先行投資が収益を圧迫した。今後はスマートフォン領域に限らない収益多様化に取組む方針を掲げる。

Data Base 株式会社モルフォ

© 2022 TOKYO GEEKS. All rights reserved. 

Scroll To Top