Now Reading
新卒学生向け就活サイトのスローガン、今期純利益を43.2%増へ上方修正。DXやSaaS 関連企業の求人ニーズが高まり

新卒学生向け就活サイトのスローガン、今期純利益を43.2%増へ上方修正。DXやSaaS 関連企業の求人ニーズが高まり

新卒学生向け就活サイトなどを運営するスローガン<9253>は12日、2022年2月期通期 純利益を前回予想から43.2%増の2億円へ上方修正した。新型コロナウイルス感染症の影響で急速に進んだデジタル化が、主要顧客の事業成長に繋がり、DXやSaaS 関連企業の求人ニーズが高まったことで、人材採用関連サービスの売上高が堅調に推移した。加えて、社内のデジタル化推進による人員計画の見直しが人件費や採用活動費の削減に繋がり、利益が想定を上回る見込みとなった。

スローガンは2005年10月に設立。新卒学生向け就活プラットフォーム 「Goodfind」や、長期インターン紹介サービス「Intern Street」、社会人向けベンチャー・スタートアップ求人特化型エー ジェントサービス「Goodfind Career」など、主に人材にフォーカスしたキャリアサービス、メディア事業を展開している。2021年2月期連結業績は売上高13億1,102万円、純利益4,962万円だった。

Data Base スローガン株式会社

© 2022 TOKYO GEEKS. All rights reserved. 

Scroll To Top