Now Reading
VC大手ジャフコ、2Q営業△6.8億円→19.3億円へ黒字転換。IPO計3社、キャピタルゲイン25億円。投資倍率1.5倍→1.7倍

VC大手ジャフコ、2Q営業△6.8億円→19.3億円へ黒字転換。IPO計3社、キャピタルゲイン25億円。投資倍率1.5倍→1.7倍

ベンチャーキャピタル大手ジャフコグループ<8595>が27日に発表した2024年3月期2Q(4-9月)業績は営業利益が前年同期△6億8,400万円から19億3,600万円の黒字へ転換した。IPOが国内2社、海外1社の計3社となり、上場・未上場株あわせたキャピタルゲインは前年同期 12億円(投資倍率1.5倍)から25億円(同1.7倍)に拡大したほか、新しく設立したファンド「ジャフコSV7シリーズ」と「台湾2号ファンド」の外部出資者の出資額増加により、ファンド管理報酬も増加した。2Q(4-9月)の投資実行額は202億円。うち、国内の投資実行額は81億円、投資実行数14社だった。最終クロージングしたジャフコSV7シリーズのファンド総額は978億円、台湾2号ファンドの総額は30億台湾ドル。

Data Base ジャフコグループ

© 2022 TOKYO GEEKS. All rights reserved. 

Scroll To Top