Now Reading
アドウェイズ、最終利益△61.9%減 25.3億円→9.6億円。エージェンシー事業の広告需要縮小。人件費、オフィス移転などコスト増加

アドウェイズ、最終利益△61.9%減 25.3億円→9.6億円。エージェンシー事業の広告需要縮小。人件費、オフィス移転などコスト増加

インターネット広告を展開するアドウェイズ<2489>が9日に発表した2023年12月期通期の業績は最終利益が前期25億3,600万円から△61.9%減となる9億6,600万円だった。金融関連の広告需要が拡大し、アフィリエイト広告の売上は増加したが、エージェンシー事業の広告需要は縮小。また、人件費の増加やオフィス移転の影響に加え、中国での貸倒引当金の計上などにより販管費が膨らみ、利益を圧迫した。

Data Base アドウェイズ

© 2022 TOKYO GEEKS. All rights reserved. 

Scroll To Top