Now Reading
ソフト開発のヌーラボ、在宅勤務手当15万円支給。将来的なオフィス縮小を見据える

ソフト開発のヌーラボ、在宅勤務手当15万円支給。将来的なオフィス縮小を見据える

 

ヌーラボは20日、コロナウイルス感染拡大を受け、社員に対し在宅業務の環境構築などのために年間15万円の在宅勤務手当の支給を決めた。在宅業務の環境整備ための補助として3万円。加えて長時間在宅することによる電気代やネットワーク環境維持として、毎月1万円を継続的に支給する。在宅勤務により削減される社員の通勤費や出張費を原資に充てる。新型コロナウイルス流行以降も、社員各々に合ったワークスタイルを検討しており、将来的な各オフィスの縮小も見据える。

ヌーラボは2004年に設立。福岡をベースに東京、ニューヨークなどに拠点を持つ。プロジェクト管理ツール「Backlog」やコラボレーションツール「cacoo」などのWebサービスを開発、運営している。

 
| DATA BASE |  
株式会社ヌーラボ       

© 2020 TOKYO GEEKS. All rights reserved. 

Scroll To Top