Now Reading
キャンセル宿泊予約の売買「Cansell」終了。長引く新型コロナ影響。2018年シリーズAで2億円調達

キャンセル宿泊予約の売買「Cansell」終了。長引く新型コロナ影響。2018年シリーズAで2億円調達

急に行けなくなったホテルなど宿泊予約の権利を売買できるマーケットプレイス「Cansell」が3月18日12時を持ってサービスを終了する。17日、同サービスを開発、運営するCansellがHP上で発表した。旅行業界が長引く新型コロナウィルスによる影響を受けたことなどにより、サービス終了の判断に至った。

Cansellは、2016年1月に設立し、同年9月にキャンセルしたい宿泊予約の売買サービス「Cansell」のプレビュー版をローンチ。2017年1月にDGインキュベーションやカカクコム大和企業投資、イノベンチャーから総額4,000万円調達。2018年8月には、DGインキュベーションの追加出資をはじめ、DK Gate、マネックスベンチャーズ、ほか個人投資家を新な株主に迎えて総額2億円になるシリーズAの資金調達を成功させた。DGグループのアクセレーションプログラムOpen Network Lab 第14期に採択、優勝した。

Data Base Cansell

© 2022 TOKYO GEEKS. All rights reserved. 

Scroll To Top