Now Reading
サイバーエージェント上期純利益が前期比337.9%増。ABEMAは92億8,800万円赤字

サイバーエージェント上期純利益が前期比337.9%増。ABEMAは92億8,800万円赤字

 

サイバーエージェント<4751>が22日に発表した中間期決算は、純利益が前年同期比337.9%増の47億6,000万円となり、増収増益だった。主力のゲーム事業とインターネット広告事業が好調だった。ゲーム事業は新規タイトルが伸長したほか、インターネット広告事業も広告主の新規開拓がうまくいった。


メディア事業は「ABEMA」への投資を継続し、営業損失は 92億8,800万円に膨らんだが、売上高は前年同期比12.9%増の260億4,300万円に伸びた。


 
| DATA BASE |  
株式会社サイバーエージェント       

© 2020 TOKYO GEEKS. All rights reserved. 

Scroll To Top