Now Reading
三越伊勢丹、今期業績を下方修正。最終利益110億円赤字へ

三越伊勢丹、今期業績を下方修正。最終利益110億円赤字へ

 

三越伊勢丹ホールディングス<3099>は27日、2020年3月期の最終利益が前回予想70億円から一転110億円の赤字になる見通しを発表した。新型コロナウィルスの感染拡大を受け、訪日外国人が急減した。日本国内でも外出自粛、消費行動の自粛が広まり、主力の百貨店事業の売上高が大幅に計画を下回ったほか、連結子会社の店舗設備など減損損失約104億円を計上した。


 
| DATA BASE |  
株式会社三越伊勢丹ホールディングス       

© 2020 TOKYO GEEKS. All rights reserved. 

Scroll To Top