Now Reading
求人サイトのリブセンス1Q最終損失2億2,900万円。転職ナビの採用数減少やDOOR賃貸の事業譲渡などで大幅減益

求人サイトのリブセンス1Q最終損失2億2,900万円。転職ナビの採用数減少やDOOR賃貸の事業譲渡などで大幅減益

 

求人サイトのリブセンスが15日に発表した2020年12月期1Q最終損失は2億2,900万円だった。主力サイトのひとつ、成功報酬型アルバイト求人サイト「マッハバイト」は好調に推移し、前年同期比 51.8%増の7億6,170 万4,000円と大幅な増収だったが、成功報酬型正社員転職サイト「転職ナビ」の採用数減少やDOOR賃貸の事業譲渡などの影響で、大幅な減益に終った。新型コロナウイルス感染症による1Q業績への影響は限定的だったが、2Q以降の業績に大きな影響を与える可能性があるとし、上期業績予想については、現地時点では合理的な見積もりが困難とした。

 
| DATA BASE |  
株式会社リブセンス       

View Comments (0)

Leave a Reply

Your email address will not be published.

© 2020 TOKYO GEEKS. All rights reserved. 

Scroll To Top