Now Reading
エンタメ向けファンコミュニティサービスのTHECOO、ベンチャーキャピタルなど6社から総額3.8億円調達

エンタメ向けファンコミュニティサービスのTHECOO、ベンチャーキャピタルなど6社から総額3.8億円調達

 

オンラインでファンと繋がるエンターティメントサービスを展開するTHECOOは2日、S5パートナーズ、MBSイノベーションドライブ、日本ベンチャーキャピタル、YJ キャピタル、D4V1号ほか計6社から総額3億8,000万円の資金調達を行ったことを明らかにした。調達した資金で人材採用の強化、マーケティングへの投資で海外展開を見据えたサービス認知向上を図る。

THECOOは2014年1月にルビー・マーケティングとして設立。オンライン上でファンと交流を深めるファンコミュニティアプリ「fanicon」や、チケット制ライブ配信サービス「 fanistream 」の運営などを行う。今後はサービス機能の強化に加え、本格的なライブ配信スタジオの建設を計画。誰もが低価格で気軽にライブ配信を行えるようにする。

 
| DATA BASE |  
THECOO株式会社       

© 2020 TOKYO GEEKS. All rights reserved. 

Scroll To Top