Now Reading
AI契約書チェックサービス「LawFlow」にコメント編集機能。契約ノウハウの社内共有が容易に

AI契約書チェックサービス「LawFlow」にコメント編集機能。契約ノウハウの社内共有が容易に

 

LawFlowは8日、AI契約書チェックサービス「LawFlow」にコメント編集機能を追加した。契約書のチェック結果に表示されるコメントを自由に編集が可能になり、契約、取引上の注意点などのコメントを追加することで、契約ノウハウの社内共有がしやすくなった。新人教育の負担軽減や契約書チェックにおける時間やコスト削減にもつながる。

LawFlowは、AIによる契約書のオンラインチェックサービス。AIが、契約書の全条文を自動チェックし、リスクや必要な条文を教えてくれる。2020年3月に正式版をリリースし、現在のユーザー数は約300ユーザーになる。基本機能は無料で利用ができる。有料プランは月額10,000円から。

 
| DATA BASE |  
LawFlow株式会社       

© 2020 TOKYO GEEKS. All rights reserved. 

Scroll To Top