Now Reading
みなと銀行、ミドル・レイター向け総額5億円のベンチャーキャピタルファンド設立

みなと銀行、ミドル・レイター向け総額5億円のベンチャーキャピタルファンド設立

 

関西みらいフィナンシャルグループのみなと銀行は1日、みなとキャピ タル、りそなキャピタルと共同で総額5億円のベンチャーキャピタルファンド「みなと成長企業みらいファンド2号投資事業有限責任組合」を設立したと発表した。みなと銀行 が4億8,000万円、りそなキャピタルとみなとキャピタルがそれぞれ1,000万円を出資。投資対象は、ミドル・レイターステージのベンチャー企業で、地元企業の将来成長に資金を提供していく。ファンドの期間は8年。

 
| DATA BASE |  
株式会社みなと銀行       

View Comments (0)

Leave a Reply

Your email address will not be published.

© 2020 TOKYO GEEKS. All rights reserved. 

Scroll To Top