Now Reading
フードデリバリー比較アプリ開発のいえメシ、総額3,500万円調達。β版の先行利用受付開始

フードデリバリー比較アプリ開発のいえメシ、総額3,500万円調達。β版の先行利用受付開始

 

フードデリバリー比較アプリを開発するいえメシは24日、シードベンチャーキャピタルのRG FundとMIRAISEを引き受け先とした総額3,500万円の第三者割当増資を行ったことを明らかにした。また、同日、現在開発中のフードデリバリー比較アプリ「done!」のクローズドβ版の先行利用受付を都内在住者向けに開始した。正式サービス開始は10月中旬を予定している。


いえメシは2021年4月設立。フードデリバリーサービスを横断検索して、サービスごとに異なる配送料金や届くまでの時間などを一括で比較、注文できるアプリ「done!」を開発している。

 
| DATA BASE |  
いえメシ       

© 2020 TOKYO GEEKS. All rights reserved. 

Scroll To Top