Now Reading
アフィリエイト広告のインタースペース、最終利益65.3%増。金融市場の活発化で主力アフィリエイトサービス「アクセストレード」伸長

アフィリエイト広告のインタースペース、最終利益65.3%増。金融市場の活発化で主力アフィリエイトサービス「アクセストレード」伸長

 

インタースペース<2122>が9日に発表した2021年9月期 連結の業績は、最終利益が前期比65.3%増の4億2,700万円だった。大型案件の受注縮小や薬機法、景表法などの規制強化による影響で健康食品などの案件が減少したが、主力のアフィリエイトサービス「アクセストレード」が金融市場の活発化で証券や暗号資産案件が大きく伸長したほか、マッチングアプリやオンライン教育サービスなどの案件が好調で、利益を押し上げた。また、ママ向け情報サイト「ママスタ」の月間閲覧数が6億ペー ジビューを突破。同メディア事業が前年同期 2億4,700万円の赤字から1億5,200万円と黒字へ転換した。

 
| DATA BASE |  
株式会社インタースペース       

View Comments (0)

Leave a Reply

Your email address will not be published.

© 2020 TOKYO GEEKS. All rights reserved. 

Scroll To Top