Now Reading
SNSマーケティングのサイバー・バズ、最終利益△7,300万円赤字転落。D2C事業への先行投資コストなど重荷

SNSマーケティングのサイバー・バズ、最終利益△7,300万円赤字転落。D2C事業への先行投資コストなど重荷

 

SNSマーケティングのサイバー・バズ<7069>が10日に発表した2021年9月期 連結の業績は、最終利益が前期 1億6,800万円から△7,300万円の赤字へ転落した。主力の企業向けSNSマーケティング事業は概ね好調に推移したが、新規事業のD2C事業への先行投資コストなどが重荷となり、7-8月期の営業利益が△1,100万円の赤字に転落したほか、特別損失の発生が加わり最終損失が広がった。

 
| DATA BASE |  
株式会社サイバー・バズ       

© 2020 TOKYO GEEKS. All rights reserved. 

Scroll To Top