Now Reading
不動産・住宅情報サイトのLIFULL、営業損失△66.4億円。海外事業で減損△97.4億円発生

不動産・住宅情報サイトのLIFULL、営業損失△66.4億円。海外事業で減損△97.4億円発生

 

LIFULL<2120>が11日に発表した2021年9月期 連結の業績は、営業利益が前期24億8,500万円から△66億4,400万円の赤字へ転落した。2019年に設立した海外事業を束ねる持ち株会社 LIFULL CONNECTで、減損損失97億4,900万円が発生したことが原因。海外事業が世界的な新型コロナウイルス感染症の拡大影響を受け、回収可能価額の算定を見直した。

また、国内主力事業の不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME’S」が、リモートワークの普及など、快適な住環境を求める新たな需要拡大で利用者数や問合せ数を増やしたが、掲載広告数が減少したほか、東京オリンピック開催期間中の不動産検索数の一次的な減少などもあり、売上収益は前期比△1.7%の267.1億円、セグメント利益前期比△39.3%減の23.6億円と振るわず、計画を下回った。

 
| DATA BASE |  
株式会社LIFULL       

© 2020 TOKYO GEEKS. All rights reserved. 

Scroll To Top