Now Reading
インターネット広告のセプテーニ、今期営業△50%下方修正へ。4月以降、広告需要の減速が本格化

インターネット広告のセプテーニ、今期営業△50%下方修正へ。4月以降、広告需要の減速が本格化

 

インターネット広告のセプテーニ<4293>は28日、今期営業利益を前回予想から50%減の12億5,000万円へ下方修正した。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、3月の広告需要が減少。4月の緊急事態宣言以降は、広告需要の減速が本格化したことで、下期(4−9月期)の業績が予想を大きく下回る。現時点では売上高ベースで計画比マイナス20%程度を想定。これに伴い収益も前回予想を下回る見通し。


 
| DATA BASE |  
株式会社セプテーニ・ホールディングス       

View Comments (0)

Leave a Reply

Your email address will not be published.

© 2020 TOKYO GEEKS. All rights reserved. 

Scroll To Top