Now Reading
ソフトバンクG、今期純損失9千億円へ下方修正。ビジョン・ファンド以外の投資先営業外損失8000億円予想から1兆円超へ拡大

ソフトバンクG、今期純損失9千億円へ下方修正。ビジョン・ファンド以外の投資先営業外損失8000億円予想から1兆円超へ拡大

 

ソフトバンクグループ<9984>は30日、2020年3月期の純損失が前回予想7,500億円 から9,000億円へ赤字幅がさらに拡大する見通しを発表した。前期純利益は1兆4,111億9,900万円だった。同社運営の投資ファンド「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」以外の投資先による営業外損失が、4月14日の8,000億円予想から1兆円超へ膨らむ見込みとなった。


 
| DATA BASE |  
ソフトバンクグループ株式会社       

© 2020 TOKYO GEEKS. All rights reserved. 

Scroll To Top