Now Reading
ミクシィ、2Q営業利益△47.5%減。主力スマホゲーム「モンスト」MAU低下、計画未達で減収減益

ミクシィ、2Q営業利益△47.5%減。主力スマホゲーム「モンスト」MAU低下、計画未達で減収減益

 

ミクシィ<2121>が5日に発表した2022年3月期2Q連結の業績は、営業利益が前期比△47.5%減の73億8,200万円と振るわず、上期は減収、減益に終わった。稼ぎ頭のスマートデバイス向けゲーム「モンスターストライク」の月間アクティブユーザー(MAU)が低下し、減収。TVCMで認知向上、顧客層拡大を狙ったスポーツベッティングサービス「TIPSTAR」も計画が未達、コスト負担が想定を上回った。

 
| DATA BASE |  
株式会社ミクシィ       

© 2020 TOKYO GEEKS. All rights reserved. 

Scroll To Top