Now Reading
ビッグデータ活用マーケティングツール開発のCINC、売上40.6%増の13.1億円。上場後初決算は増収増益

ビッグデータ活用マーケティングツール開発のCINC、売上40.6%増の13.1億円。上場後初決算は増収増益

マーケティング用調査・分析ツール開発などを行うCINC<4378>が15日に発表した2021年10月期業績は売上高が前期比40.6%増の13億1,300万円に伸長し、上場後初決算は増収増益だった。ソリューション事業の新規獲得案件が増加し、同事業の売上高が前期比37.6%増の6.4億円と拡大、黒字転換した。営業部員の増員、人材育成体制が整備されたほか、オウンドメディア 「Keywordmap Academy」を活用したマーケティング施策などが奏功した。アナリティクス事業も人員増加、育成が進み、契約件数、月額顧客単価ともに増加。案件獲得が順調に推移した。

Data Base 株式会社CINC

© 2022 TOKYO GEEKS. All rights reserved. 

Scroll To Top