Now Reading
オンラインゲーム開発のAiming、2Q営業利益△48.4%減。前Q1.5周年「ドラクエ」反動、版権取得費用などコスト増加

オンラインゲーム開発のAiming、2Q営業利益△48.4%減。前Q1.5周年「ドラクエ」反動、版権取得費用などコスト増加

オンラインゲーム開発のAiming3911>が29日に発表した2022年12月期2Q連結業績は営業利益が前期比△48.4%減の4億9,300万円に落ち込み、減収減益だった。前Qに1.5周年を迎えたゲームタイトル「ドラゴンクエストタクト」の反動が影響し、減収。加えて、人件費や外注費が増加したほか、版権取得費用の計上により利益を圧迫した。 

Data Base Aiming

© 2022 TOKYO GEEKS. All rights reserved. 

Scroll To Top