Now Reading
スマホゲーム開発のグリー、売上高18.5%増の749億円。新規アプリゲーム好調で主力ゲーム事業が増収増益

スマホゲーム開発のグリー、売上高18.5%増の749億円。新規アプリゲーム好調で主力ゲーム事業が増収増益

スマートフォンゲーム開発のグリー<3632>が5日に発表した2022年6月期の連結業績は、売上高が前期比18.5%増の749億600万円だった。営業利益は同5.9%増の114億9,800万円、経常利益は為替差益の計上により同27.1%増の141億600万円となった。主力のゲーム領域において、新規アプリゲームが好調に推移。加えて広告宣伝費が減少し、利益を押し上げた。一方、投資有価証券売却益が前年度に比べて減少したことで、純利益は前期比△25.2%減の101億2,100万円だった。 

Data Base グリー

© 2022 TOKYO GEEKS. All rights reserved. 

Scroll To Top