Now Reading
業績悪化 モバイルゲームKLab、最終損失△5.4億円→△17.2億円 赤字拡大。特損8億円計上。役員報酬→無期限減額

業績悪化 モバイルゲームKLab、最終損失△5.4億円→△17.2億円 赤字拡大。特損8億円計上。役員報酬→無期限減額

モバイルゲームのKLab<3656>が8日に発表した2023年12月期連結業績は、売上高が前期比△36.5%減の107億1,700万円と落ち込み、最終損失が前期△5億4,100万円から△17億2,800万円の赤字へ悪化した。ゲームタイトル「キャプテン翼」の減衰や不採算タイトルの撤退などにより売上高が減少。加えて、広告宣伝費の増加、減損処理による特別損失 8億円の計上などにより、損失額が膨らんだ。業績悪化を受け、期間を設けず役員報酬の減額を決定。代表取締役社長30%、監査等委員でない取締役20%、監査等委員である取締役10%をそれぞれ減額する。

Data Base KLab

© 2022 TOKYO GEEKS. All rights reserved. 

Scroll To Top